チャレンジ精神を持ち続ければ決してボケない!

 私は江戸時代に活躍した葛飾北斎の絵が大好きです。2年前でしたか、名古屋で特別展があったときには、わざわざそれを見るだけのために美術館に足を運んだほどです。
 その北斎はすごい生き方をしています。75歳になったとき「90歳にして奥義を極め、100歳にして正に神妙の域に達するであろう」と言い、創作意欲は90歳で死ぬまで極めて旺盛でした。当然にボケ知らず、です。
 昭和には、もっとすごい芸術家がいました。彫刻家の平櫛田中さんです。100歳の誕生日を前に、彫刻用の木材を30年分も買い込んだそうです。そして107歳で大往生。

 随分と高齢になっても、5年先、10年先、20年先の自分は…と、絶えず精進し続ける意識を持っていると、ボケは決して寄り付かない、ということが言えましょう。
 これを、お年寄りの方にも読みやすい簡単なお便りを作り、先月にDM発送したところです。
銀杏葉だより2(22)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://kmiyake.blog.fc2.com/tb.php/98-b250666f

プロフィール

薬屋のおやじ

Author:薬屋のおやじ
岐阜県羽島郡岐南町三宅5丁目39で、薬屋:三宅薬品をやっています。全薬工業の養生食品、養生漢方などを取り扱っています。生涯現役をモットーに、お客様皆様が百歳すぎまで健康でお暮らしいただけるよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思っております。無料健康相談を承っております。電話058-246-7970(電話は火曜~土曜日、9時半~18時にお願いできると有り難いです。)

検索フォーム

カテゴリ

リンク

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR