お医者様も絶賛の銀杏葉:南海病院 仁木繫院長

 ドイツ・フランスでは循環器疾患薬のベストセラー
(氏が徳島大学助教授時代に研究された銀杏葉エキスの効果について)
 ドイツやフランスでは、脳の血液循環不全による脳卒中、脳梗塞、脳血栓の後遺症の改善がメインですが、そのほかにも、糖尿病、高血圧、心疾患、高脂血症、腎疾患などの発生や難治化を防ぐ働きが明らかにされています。
 これらは全て、銀杏葉エキスの動脈・静脈の拡張作用、血管壁の強化、血流量の増加、血液をサラサラにする、末梢血管の拡張、血小板凝集の抑制といった作用から来ているのですが、これらとは違った別の作用もあります。
 銀杏葉エキスは、細胞の新陳代謝を活性化し、活性酸素を除去することから、免疫機能の向上と精神症状の改善にも効果があることが、ヨーロッパでは明らかになっています。
 慢性病、生活習慣病のほとんどが含まれてしまうほどの幅広さがあって、しかも予防と治療の両面に使えるという便利なもので、加えて副作用がゼロということですから、正に理想的な薬(ヨーロッパでは)なんです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://kmiyake.blog.fc2.com/tb.php/44-a7fc73da

プロフィール

薬屋のおやじ

Author:薬屋のおやじ
岐阜県羽島郡岐南町三宅5丁目39で、薬屋:三宅薬品をやっています。全薬工業の養生食品、養生漢方などを取り扱っています。生涯現役をモットーに、お客様皆様が百歳すぎまで健康でお暮らしいただけるよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思っております。無料健康相談を承っております。電話058-246-7970(電話は火曜~土曜日、9時半~18時にお願いできると有り難いです。)

検索フォーム

カテゴリ

リンク

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR