こんな方に銀杏葉:しびれ

 手先、足先の「しびれ」は、末梢(毛細血管)血流が悪化したがために生ずることが大変多いです。
 「しびれ」は、筋肉あるいは神経への血流が滞り、酸素欠乏の状態になっていることを神経が訴えかけていると考えてください。これは、正座して動脈を強く圧迫し、一時的に血流を悪くして足がしびれるのと同じことです。
 よって、手先、足先が、いつもしびれているようであれば、末梢(毛細血管)血流が極端に悪いと言えます。
 十分に揉みほぐしてあげると、しびれが軽くなることが多いでしょう。また、温めのお風呂に長い時間入った後は楽になることが多いでしょう。これは、一時的に末梢血流が良くなったからです。
 こうした方は、「銀杏葉エキス」が良く効きます。
「銀杏葉エキス」には、ドロドロ血液をサラサラにする効果があり、これは即効的ですが、しかし、これで「しびれ」が解消することは少ないです。やはり、毛細血管を若返らせる必要があります。
 末梢血流が悪くなっていますと、毛細血管への酸素供給も滞っていて、その細胞の新陳代謝(細胞の生まれ変わり)が遅れていますから、老化した細胞だらけになっています。これでは、毛細血管の弾力は失われ、酸素を運ぶ赤血球が非常に通りにくい状態にありますから、いくら「銀杏葉エキス」に即効的な血流改善作用があるといっても、一気に正常な血流に持って行くことはできません。
 でも、毛細血管の細胞への酸素供給は何とかできます。すると、その細胞は、正常な新陳代謝ができるようになります。ただし、新陳代謝は一斉に進むものではなく、一つ一つの細胞が順々に少しずつ若返った細胞に入れ替わっていくだけですから、毛細血管が弾力を取り戻すまでには、どうしても時間がかかるのです。
 根気良く「銀杏葉エキス」120mgを毎日飲み続け、毛細血管が順次若返って弾力を取り戻してくれますと、血液の流れが順次スムーズになり、指の筋肉細胞や神経細胞への十分な酸素供給ができるようになりますし、溜まっている老廃物も排出されて筋肉や神経が正常化することができるのです。
 こうして、「しびれ」が解消すると考えられるのですが、ここで「銀杏葉エキス」を飲むのを止めてしまうと、同じ生活習慣を続けている限り、再び血液循環が滞りがちになり、やがて元の状態に戻ってしまう恐れがあります。よって、「銀杏葉エキス」120mgを毎日に飲み続け、十分な血流を確保してあげねばなりません。
 なお、「銀杏葉エキス」の血流改善作用は、手先、足先の筋肉や神経のみならず、全身の臓器、特に脳の血流を良くしてくれますから、半年程度すると、“ いきいき、はつらつ健康ライフ ” を楽しむことができるようになり、様々な生活習慣病の予防にもなります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://kmiyake.blog.fc2.com/tb.php/28-8987149d

プロフィール

薬屋のおやじ

Author:薬屋のおやじ
岐阜県羽島郡岐南町三宅5丁目39で、薬屋:三宅薬品をやっています。全薬工業の養生食品、養生漢方などを取り扱っています。生涯現役をモットーに、お客様皆様が百歳すぎまで健康でお暮らしいただけるよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思っております。無料健康相談を承っております。電話058-246-7970(電話は火曜~土曜日、9時半~18時にお願いできると有り難いです。)

検索フォーム

カテゴリ

リンク

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR