こんな方に銀杏葉:耳鳴り、難聴

 まず、耳鳴りですが、耳鳴りに「銀杏葉エキス」が効くと、西欧の医薬品「銀杏葉エキス」の効能に有ります。どの程度の方に効くか、その臨床データは不明ですが、耳鼻咽喉科の疾患全体の平均値については、顕著57%、有効22%と非常に高く、耳鳴りにも期待が持てます。
 メーカーも、ドイツの臨床例などから、効果があると言います。
 しかしながら、耳鳴りを訴えられる、当店のお客様約10名に、「銀杏葉エキス」をお勧めし、3ヶ月以上お飲みいただいたのですが、残念ながら、誰一人として「良くなった」という方はみえませんでした。(3ヶ月としたのは、今までの経験から、銀杏葉エキスは遅効性で、効く方であっても2、3ヵ月後でないと実感できないことが多かったからです。)よって、それ以降、「銀杏葉エキス」は、耳鳴りを訴える方には特別にはお勧めしていません。
 
 耳鳴りとはどういう現象なのか。1説には、耳の器官から老廃物が溶け出すことによって生ずると言われています。そうであると、老廃物は必ず生ずるもので、耳鳴りは決して解消することはないことになってしまいます。
 では、老廃物を最小限にすれば、耳鳴りはそれだけ少なくなることでしょう。たしかに、長期断食し、その後は小食にすると、耳鳴りから開放されることが多いと言われています。
 しかし、断食と小食を行うのは、何か別に重大な疾患があって、たまたま耳鳴りも伴っている場合に限られるでしょう。耳鳴りに悩んでおられる方の全員が取り組むことはとてもできません。
 
 近年、耳鳴りに悩まされておられる方がけっこう多いです。
 一時、「蜂の子」が耳鳴りに良いと騒がれ、身内2名の短期臨床で、若干の効果が認められましたので、これに乗ってしまい、12名のお客様にお勧めしたのですが、継続飲用した身内2名を含めて誰一人として有効と言えるほどの効果は出ませんでした。申し訳ないことをしました。なお、生薬の「鹿茸」が耳鳴りに良いと言われ、「蜂の子」を長期飲用された4名の方に、これを差し上げ、モニタリングしたのですが、これもたいした効果はなし。うち、2名は、「銀杏葉エキス」の飲用者で、「鹿茸」との併飲でしたが、だめでした。
 
 こうしたことから、小生は、こと耳鳴りに関しては、打つ手なしの状態です。
 でも、ギブアップするわけには参りません。
 何とかして、耳鳴りを改善する手立てはないものか。
 ここまで、「銀杏葉エキス」は耳鳴りに効果がないと申しましたが、当店の臨床例は約10名と少ないですから、確定的なことは言えません。現に、同業者の中には、耳鳴りに効いたという事例がけっこうあると言います。当店においても、耳鳴り以外にも気になる症状あって、長く「銀杏葉エキス」を飲んでおられる方4名は、耳鳴りは改善はしないが、“ 時々襲った我慢できないような酷い耳鳴りはしなくなった ” と言われますから、どれだけかの効果はありそうです。
 そこで、次に取り組んだのが、脳のむくみを取る漢方薬との併用です。実は、小生の女房が強い耳鳴りに悩まされておりまして、試してみたものです。これで、まずまずの改善が認められましたので、2名の方にお勧めして併飲していただいたのですが、残念ながら効果が出ませんでした。
 耳鳴りに効くものを発明すれば、大儲けできると言われていますから、難しいのでしょうね。

 否定的なことばかり申しましたが、「銀杏葉エキス」を継続飲用すると、全身の血流が末端までよくなって、“ いきいき、はつらつ健康ライフ ” が楽しめるようになりますから、当然にして耳の器官にも十分な酸素供給が為され、どれだけかは耳鳴りが改善し、これに何かを併飲することによって、耳鳴りも大きく改善すると思われます。併飲するものを何に求めるか、これが小生の大きな課題です。

 次に、難聴ですが、当店の臨床例はたった1件だけで、効果なしでした。難聴にも「銀杏葉エキス」が効くと、西欧の医薬品「銀杏葉エキス」の効能に有りますが、どの程度の方に効くか、手元に資料がありませんので、詳細は不明です。
 これも、耳鳴りと同様の効果しか認められないように思われます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント:

Re: 老人性難聴には?

62才で難聴とはお気の毒ですね。コエンザイムQ10は体の中で十分作られるものですから効き目は?です。
このサイトで、「こんな方に銀杏葉:耳鳴り・難聴」で2本の記事を書いており、ベースはやはり銀杏葉ということになりますが、銀杏葉単品では効かないことが多い感じがしています。
じゃあ、何を添えるのかとなると、今現在、残念ながら、まだ推奨できるものを持っていません。ただし、銀杏葉を目安量の倍量(医薬品となっているドイツの場合の処方箋標準量)を飲むことによって改善されたという事例を2例持っています。
的確な回答にならなくて申し訳ありません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

rumi様へ

コメントありがとうございます。
「耳鳴り、難聴(その2)」として、お便りの内容を紹介させていただきました。

No title

耳はストレスにとても弱いと思います。
なので、その日によって多少の違いがあるようです。

現在、銀杏葉エキスと冬虫夏草の併用で耳鳴りが改善されているように思います。
難聴も薄皮をはぐようによくなってくれることを
信じて飲んでおります。
心なしかよくなったような気がいたしております。
まだ、飲み始めて1か月にならないです。
そうそう、紅参茶も飲み始めて2か月になります。
相乗作用があるかもしれませんね。

トラックバック:

http://kmiyake.blog.fc2.com/tb.php/24-d4b3b386

プロフィール

薬屋のおやじ

Author:薬屋のおやじ
岐阜県羽島郡岐南町三宅5丁目39で、薬屋:三宅薬品をやっています。全薬工業の養生食品、養生漢方などを取り扱っています。生涯現役をモットーに、お客様皆様が百歳すぎまで健康でお暮らしいただけるよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思っております。無料健康相談を承っております。電話058-246-7970(電話は火曜~土曜日、9時半~18時にお願いできると有り難いです。)

検索フォーム

カテゴリ

リンク

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR