バージョンアップした?銀杏葉α(アルファ)

 全薬工業が「養生食品:銀杏葉」を約15年前に発売し、数年前にこれをバージョンアップ(?)して「養生食品:銀杏葉α( “ α ” が “ a ” に読めてしまいますので、以後は「アルファ」とカタカナ表記)」の発売に踏み切りました。
 当時「養生食品:銀杏葉」は全国3位の売り上げを誇っていた当店ですから、内容成分にも熟知していて、新旧比較してみましたら、従前の物とは大違いで、当初は面食らいました。従前、補助成分として配合されていたカロチン(αとβの混合品)が、何と外されてしまったからです。
 βカロチンは活性酸素を消す力が大きいことから重宝され、これが配合された医薬品や健康補助食品が数多くあり、ガン予防にも良いとされていました。
 ところが、「養生食品:銀杏葉アルファ」が発売になる1年ほど前に、“ βカロチンを多量に摂取すると逆にガンを誘発する ” との研究データが発表されました。
 それまでは、“ 所要量の数倍程度を摂るとガン抑制効果が大きい ” との研究データが幾つもあったのですが、これがために、消費者がβカロチンをサプリメントとして摂るのを敬遠するのではないかと恐れたメーカーが、順次、医薬品や健康補助食品からβカロチンを抜くようになったのです。
 製品開発にこだわりを持っている全薬工業ですから、所要量の2、3倍程度しか配合していないβカロチンを抜くことはなかろうと小生は思っていたのですが、彼の社も消費者の動向には逆らえなかったようで、ついにこれを抜いてしまったのです。
 このβカロチンは、ヘビースモーカーにとっては必須のものでして、これを摂ると摂らないとでは、肺ガンの発症率に7倍の開きがあるという疫学調査が米国で発表されていました。よって、ヘビースモーカーである小生は、肺ガン予防のためにも「養生食品:銀杏葉」を毎日飲んでいたのですが、抜かれてしまったものですから、やむを得ず、βカロチンが配合されたビタミン剤、その後は単剤を別に飲まざるを得なくなり、今日に至っています。
 ついでながら、ヘビースモーカーのお客様には、小生が飲んでいる「ネイチャーメイド・ベータカロチン」をお勧めし、何人かにご愛飲いただいております。
(“ βカロチンを多量に摂取すると逆にガンを誘発する ” との研究発表には、実は、裏があるようでして、これには、米国における禁煙運動との絡みがありそうです。このことについては、別立てブログの中で ベータ・カロチンの悲劇 と題して記事にしていますのでご覧ください。)
 ところで、「養生食品:銀杏葉アルファ」には、従前のカロチンに代わるものとして、当時脚光を浴び始めたアスタキサンチンが配合されたのですが、こと肺ガン予防にはβカロチンに勝るものではないものの、肺ガンを気にするのは小生のような少数派のヘビースモーカーだけですから、一般的には、優れたアスタキサンチンの活性酸素除去能力に優位性があると言えます。よって、βカロチンからアスタキサンチンへの変更は、残念ながら(?)バージョンアップしたと言わざるを得ません。
 また、「養生食品:銀杏葉アルファ」は、従前から配合されています銀杏葉エキス(1日3粒で120mg)とビタミンEに加えて、今説明しましたアスタキサンチンの他に、新たに2つの生薬成分「ヒハツ」と「クチナシ」が配合されましたので、都合5成分となり、銀杏葉エキス以外の4成分をひっくるめて、単に “ アルファ ” で片付けてしまうのは、もったいないほどでして、やはり「養生食品:銀杏葉アルファ」は、大幅にバージョンアップされた、“ いきいき、はつらつ健康ライフをサポートする ” ための食養生にお勧めできる、“ すぐれもの ” と言えます。
 なお、生薬2成分のすごさについては、項を改め、銀杏葉α(アルファ)に含まれる生薬で説明することにしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://kmiyake.blog.fc2.com/tb.php/2-b15d9d53

プロフィール

薬屋のおやじ

Author:薬屋のおやじ
岐阜県羽島郡岐南町三宅5丁目39で、薬屋:三宅薬品をやっています。全薬工業の養生食品、養生漢方などを取り扱っています。生涯現役をモットーに、お客様皆様が百歳すぎまで健康でお暮らしいただけるよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思っております。無料健康相談を承っております。電話058-246-7970(電話は火曜~土曜日、9時半~18時にお願いできると有り難いです。)

検索フォーム

カテゴリ

リンク

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR