ボケ防止に毎日シナプソロジー

 シナプソロジーという言葉を、先日の同業者勉強会でSさんから教えていただき、自宅で簡単にできる3つのプログラム、これは週刊誌の記事ですが、資料提供していただきました。

 シナプソロジーとは、体を動かしながら視聴覚に刺激を与えて認知機能を高めるプログラムです。
 てっとり早く言えば、一度に2つのことをやる脳トレです。
 ですから、ボケ防止にもってこいですし、少し難しいものであれば子供は頭脳明晰になるでしょうし、上級編となれば運動選手の脳の活性化にもなるという、実に幅広い対象者におすすめできるもののようです。
 特にお年寄りには、手足の運動になり、脳も活性化するのですから、毎日実行していただきたいものです。
 最も簡単なシナプソロジーを毎月発行している当店の「銀杏葉だより」で紹介しました。ご覧ください。
(表面)
銀杏葉だより6
(裏面)
銀杏葉だより6ー2
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://kmiyake.blog.fc2.com/tb.php/105-1d6c0b27

プロフィール

薬屋のおやじ

Author:薬屋のおやじ
岐阜県羽島郡岐南町三宅5丁目39で、薬屋:三宅薬品をやっています。全薬工業の養生食品、養生漢方などを取り扱っています。生涯現役をモットーに、お客様皆様が百歳すぎまで健康でお暮らしいただけるよう、精一杯お手伝いさせていただきたいと思っております。無料健康相談を承っております。電話058-246-7970(電話は火曜~土曜日、9時半~18時にお願いできると有り難いです。)

検索フォーム

カテゴリ

リンク

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR